ママの元気は世界を救うはず♡

ヨガや正食医学を学び、自然と調和して生きることでいろんな体調不良から解放された、主婦の記録をシェアしていきます(4歳と1歳の男の子ママです) 

万能とも言える安心洗剤!マザータッチの効果

合成洗剤でもなく石鹸でもない。

第三の選択としてあるマザータッチ。

 

EM(Effevtive Microorganisms=有用な微生物群)を使った商品ですが

マザータッチの詳しい説明については、こちらのサイトが大変参考になりました。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/uzumasa/share/mother.html

 

成分・・・ミネラル水(スメクタイト、トルマリン、備長炭)、ハーブエキス、海藻エキス、大豆レシチン、EM発酵物質

 

効果としては・・・洗浄・酸化還元・一部の農薬の分解・衣服や空間の消臭・マイナスイオン発生・保湿 などなど

 

幅広い用途に利用できるとのことで、皆さんどんな使い方をしているかをまとめてみました。

 

●キッチン

野菜を洗う時やお米を研ぐ時に少量入れて5分ほどつけて農薬除去

洗い桶に少量入れて浸け置きで食器を洗う

食器洗浄機の洗剤として2ml程入れる

●掃除

じゅうたんの汚れ落としは10倍液を少量垂らして、拭き取ると汚れも臭いもなくなる

お湯を落とした湯船も残り湯を使って浴槽の汚れ落とし

希釈液(水で100倍に薄める)をスプレーすると空間浄化

●体に

洗面器に少量入れ頭を浸して髪を洗う(髪しかもが乾くのが早くなる)

原液を顔につけて洗う

湯船に入れると体の汚れも取れヒバの香りでリラックス効果も

●洗濯

普段の洗濯は45Lで15ml(キャップ1杯)通常の汚れはこれで十分とのこと。消臭効果も。浸け置きや重曹などと併用するとさらに良い。襟元や袖口など汚れのひどい部分は石鹸で部分洗いをしてから

衣類の漂白には水45リットルに対してマザータッチ30ml、重曹30gと塩10gの割合で

シルクやウールも洗える

オムツの浸け置きに

●掃除

じゅうたんの汚れには10倍液を少量垂らして、拭き取ると汚れも臭いもなくなる

残り湯を使って浴槽ぬめり防止

●化粧水

化粧水に少量入れる、もしくはそのまま原液を浸けてさっと洗い流す

シミが薄くなったという声も

アトピーの調子がよくなる

●布団干し

薄めてスプレーしてから干すとふかふかに

●家庭菜園

肥料や農薬の代わりにまく(お風呂の残り湯利用など)

 

しかも本来、飲料用として開発したものらしいので、原液1リットル一気飲みしても問題ないそうです。

子どもがいると危険なものは置きたくないので助かりますね^^

 

とっても魅力的なマザータッチ!

 

全部実践してみたいので今後実践した感想を、随時更新していこうと思います。