ママの元気は世界を救うはず♡

ヨガや正食医学を学び、自然と調和して生きることでいろんな体調不良から解放された、主婦の記録をシェアしていきます(4歳と1歳の男の子ママです) 

食医と出会って人生が変わった話。

私は幼少期から虚弱体質でした。

そして大きく体調を壊したのが震災後数ヶ月経ったあたり。

自律神経失調症やら不安障害のような症状で毎日やっとの思いで過ごす日々。

母が亡くなった時期とも重なり、心身共に疲弊していたのを覚えています。

 

どうしたものかと試行錯誤したものの、 いわゆる病院で行う、原因にアプローチしない”臭いものには蓋”をするような対症療法には以前から疑問を抱いていたし(西洋医学全体を否定しているのではなく、外科的な処置が必要な時や、緊急性を要する時は利用するものと捉えています)

漢方や鍼や整体などにも通い、確かに一時的に良くなったようには感じるものの、基本的には通ってお金と時間をかけ続けなければならず、そもそも原因は何なのか?どうやって根本から治していくのか?ずっとそこに引っかかりを感じていました。

 

そんな中なんとか1人目を授かることが出来、無事出産。しかし産後数ヶ月で機能性胃腸症と診断され、なんだか先の見えない現代病だと知り不安な日々、、、

子どももアトピーを発症し、薬なしでは元に戻る日々、、、

 

ーーーーーそして出会ったのが、原因に直接アプローチする食医ママサロン(Facebookの有料会員サロン)でした。

f:id:enrichmylife7:20200806185810j:plain

 

思えばここから私の人生が変わって。

自分の命は、自分の家族の命は、台所から。

食医ママサロンでの学びは、宇宙全ての物が陰陽からできているという、無双原理を応用していくものでした。

 

”血をキレイに保ちつつ、陰陽のどちらに傾くことなく中庸であれば健やかに過ごせる”という理論に基づき、2年間に渡って実行してきましたが、

数ヶ月経った頃にはそれまで感じていた不調が段階的に良くなっていきました。

・吹き出物

・冷え

・肩こり

・不安感

・焦燥感

・不眠

・喉のつまり感

・雨の日の憂鬱感

・胃腸の弱さ

・生理痛

・血色の悪さ

・目の下のクマ

などなど・・ 

f:id:enrichmylife7:20200806190028j:plain

また、サロンでは、食だけではなく環境・心・動についての多面的な学びもあり

◯心の持ち方

◯命を前に、子どもを尊重した親としてのあり方

◯農薬や添加物、化学物質について

◯ほこりやカビなどの環境面 などなど

ーーー学び全てが、命の本質と向き合うものでした。

 

自然から離れれば離れるほど病気になるということ

本来、病気を治すのは医者でもなく薬でもなく自分に備わっている自然治癒力だということ

症状の段階によっては、症状自体が自然治癒力そのものであるということ

 

そうして今

自分や子どもや家族の健康を守っていくんだ、という大きな自信と安心感と責任感

今ここに生きている幸せ

そんな心地良さを感じながら、幸福感に包まれて生活しております。

 

私の体験を今困ってる方へも届けられたら、という思いでこのブログを立ち上げました。

f:id:enrichmylife7:20200806185110j:plain